Arduinoをソーラーパネルだけで動かす(その5)

今回使用するソーラーパネルは、150mm*86mmのサイズで1.6W 5.5V 266mAの発電能力を持つパネルです。
中国製品ですが、$6.99で買いました。








前回の回路ではUNOから5Vを給電していましたが、この部分をソーラーからの給電に変更します。



これをベランダのエアコン室外機の上においています。




これで、太陽が当たる時間だけ、ProMiniが駆動できることを確認しました。

一戸建ての庭で、ソーラーパネルを南東向き、南向き、南西向きの3方向に設置すれば、
かなり長い時間、ソーラーパネルだけでProMiniを動かすことができると思います。





こちらの ページで、100均のディジタル時計をRTCとして使う方法が紹介されています。
これを応用すれば1日1回、決まった時間にArduinoをソーラーパネルだけで動かすことができるかも....