RaspBerry Piで遊んでみる


会社からの帰り道、電車の中からエアコンの電源を入れたいと思いませんか??
寝ていて、朝方、暑くて、あるいは寒くて、目が覚めることはありませんか??
リモコンがどこに行ったのか分からなくて、いらいらしたことありませんか??

1ボードPCのRaspberry Piを手に入れました。少し遊んでみましためちゃめちゃ楽しん でいます。
最近はArduinoとかATtinyとかOrangePiもはじめました。
  1. 外出先からRaspberryを操作する
  2. Raspberryでエアコンを自動運転する
  3. コマンドラインでクラウドストレージを操作する
  4. 小型TFTモジュールを使う
  5. GPIOでUSBをON/OFFする
  6. タイマー割り込みを極める(←うそ)
  7. GPIO接続のLCDへ表示する
  8. TN液晶8セグモジュールを使う
  9. OLED液晶モジュールを使う
  10. アナログデータを読み込む
  11. アナログデータを出力する
  12. RaspberryからArduinoを操作する
  13. リモコンを操作する
  14. 赤外線モーションセンサモジュールを試してみる
  15. 8セグメントLEDへ表示する
  16. 室外温度計を作る
  17. デジタルフォトフレームを簡易モニターとして使う
  18. タッチセンサーを使ってみる
  19. 超音波距離測定モジュールを試してみる
  20. パラレルI/O
  21. RaspberryとArduinoのLAN通信
  22. RaspberryとArduinoの無線通信
  23. RaspberryとArduinoのi2c通信
  24. ASK ワイヤレスモジュールを使う
  25. Arduinoでアナログ温度計を使う
  26. Arduinoハードウェア
  27. ArduinoISPを使う
  28. ATtinyのシリアル通信
  29. ATtinyでLCDを使う
  30. Arduinoからメールを送信する
  31. Arduinoをソーラーパネルだけで動かす
  32. OrangePi-PCを使ってみる
  33. OrangePi-ONEを使ってみる
  34. OrangePi-Liteを使ってみる
  35. OrangePi-PC Plusを使ってみる
  36. OrangePi-ZEROを使ってみる
  37. NanoPi-M1を使ってみる
  38. ESP8266開発ボードを使ってみる
  39. ESP-12/ESP-13を使ってみる
  40. ESP-WROOM-02でTFTを使う
  41. pythonプログラムをブラウザー対応にする
ご意見、ご要望はこちらから